湯シャンによる頭皮環境改善活動

最近Youtubeでおすすめ動画に出てくる湯シャンに注目し始めている。

 

もともと湯シャンに興味があったわけではないが、

実際に、ふけや痒み、枕の匂いなどが気になる今日この頃

何か改善方法がないのか?と思っていたところ

湯シャンの勧めたる動画を見て、目からうろこが落ちた。

 

頭皮に必要な油脂がとれて、逆にそれを出そうと頭皮が頑張るという

悪循環が発生しているらしい。

その点、お湯であれば、油脂も残り、汚れやほこりもとれるという。

 

つい先日からお湯だけで頭皮を洗っているわけだが

効果としては、ふけと痒みは取れた実感がある。

そして、抜け毛の量が減った感触もする。

 

ただ、髪のテカリというかギッシュ感は取り切れてない気がする。

髪の毛に清潔感がないということだ。

 

ギッシュを我慢するか、それとも、ふけ痒みを我慢するのか

微妙な選択となる。

 

急に湯シャンに切り替えることもデメリットがあるらしく、

1週間に1日か2日はシャンプーを使い、汚れは取り除くべきかな。

 

いずれにしても、これまでのシャンプーありきの生活ではなく

自分の体質に合った洗浄方法を見つけていきたい。