英検3級終了

先週日曜日2/25は、英検3級の二次試験であった。

サッカーの練習試合を休み、試験会場となる近くの高校に行ってきた。

 

息子の付き添いは嫁に任せて、私は応援の気持ちで車の中で待機。

 

さて、自分のことを振り返ってみよう。

自分が試験を受けに行ったときは友達と一緒に地下鉄でいったのでは?

もう30年前の話だ。記憶も定かではないが

 

当時は”受からないわけがない”と高をくくり

面接の練習はしてなかった。

単純に聞かれたことに対して答えればいいのだろう、といった安易な感覚で

試験に臨んだことを今でも覚えている。

試験の出来としては可もなく不可もなくといった感じで

不合格になるとは思っていなかったが、、、、

 

子供には直前で色々知識を詰め込まさせたが、

語彙力

文章作成能力

過去、未来系といった時間軸に対する注意が

不十分だと思う。

正直よく1次試験を突破したな、という感じだが

試験は時の運という要素もあるので

是非その流れに上手く乗っかり二次も突破してほしい。

 

英検3級は十分な自信になると思うから。

R5年度確定申告完了@自宅

昨年は近くの税務署にわざわざ訪問し、確定申告をしたわけだが

結局はパソコンもなく、放置プレイだったため

今年は、在宅でe-TAXを完遂した。

 

昨年も同じようなことを書いたが

改めて今年の気付きも含めて記載したい。

 

<用意すべきもの>

源泉徴収・・・カメラで撮影

・銀行通帳

マイナンバーカード(自分と息子と嫁)

楽天ふるさと納税リスト(事前申請必要)

 ないしは、ふるさと納税の証明書

・利用者識別番号とPW

 

改めて気を付けるべきこと

 

①「戻るボタン」に気を付けること。

 操作ボタンのミスで、これまで入力してきたすべての情報がおじゃんになる。

 これは国税庁の策略か?と思うぐらい。

 絶対に面倒くさがらず、毎回情報を保存すること。

 

②事前に楽天市場などでリスト作成申請を行っておくこと。(2日間ぐらいかかる)

 

③どれくらい金額が戻ってくるのか?をチェック

 

 

徒然系~子供がにゃんこ大戦争にはまりだした件~

いつだったかは忘れてしまったが、私がにゃんこ大戦争にはまったとき

それはフェイトのコラボ第一回目だった。

 

当時は、暇つぶしに何かゲームでもやれたら!

とはいっても、プレスト4とか5とかは本格的すぎるし

お金も時間もかかると考え

手頃な無料ゲームとしてにゃんこ大戦争をダウンロード。

 

当時、息子がダウンロードしていたのがきっかけ。

ちょっとやってみたら、ちゃんと難しくてはまってしまった。

 

今ではユーザーランキング28000を超えて、ベテランの仲間入り。

 

なんといっても、無課金プレーヤーにもかかわらず

この域まで達したわけだから、半分きちがいのレベルだと思っている。

 

いずれにせよ、面白いゲームで、程よい難しさがあるからこそ

続けられているのだと思う。

 

そんなきっかけを作った息子が今やにゃんこ大戦争をダウンロードし

ゲームをやっているのだから感慨深いものだ。

 

当時は難しすぎて、あまり興味がなかったようだが

ようやく面白さに気づいてくれた。

とはいっても、今から無課金でやっても大してレベルアップができないので

どこまで真剣にやり続けるかわからないが。。。

 

そんな記念すべき日?年?を記録に残しておこう。

ようやく中古PC(NEC)が到着

不安と疑念の中、恐る恐る丁寧に中古PC会社にチャットで状況連絡し

交換の要請をした。

 

正直、無視されるかと思っていたが

結果としては、かなり丁寧な対応をしていただき

早急に代替となるPCを手配し、送っていただけた。

 

届いたPCは予想通りPCの型が1or2世代古いものであったが

まぁ、今使っているバッテリ寿命が近いものよりはましということで

本格的に私が使おうと思う。

HDDの容量も多いし、動きもまぁまぁ。

 

元のPCだが、重くなった原因である各種ファイルを取り除き、

息子に使ってもらおうと思う。

 

24/4からの新生活に向け準備を進めている。

仕事も集大成。

そんな中、バタバタの日々が続き

家のこともそんなにできてないが

なんとかあと2か月弱を乗り切ろうと思う。

仕事の方で色々

 

おいおい、どうなっているんだ中古PC屋さんよ!

先週日曜に購入した中古PCが届いた。

 

満を持して、息子と共にOpenしたところ

①型があまりにも古いだろ

②そもそも購入したブランドと違うだろ

③充電のアダプタが付かないだろ

ということで、これまでいろいろなものの中古品を買ってきた中で

最悪なものが届いた。

 

あのBMで車を買った時よりひどいかも。。。

 

当然充電することもできず

Rakutenを通じて、現品交換の依頼をしている。

(この現品交換の依頼の際も、該当のページにたどり着くのに時間がかかった)

 

ここはインドなのか??

 

誰が梱包していうのか?

そもそも梱包指示がわるいのか、

いずれにせよ、ろくな企業ではないな。。。

 

なぜRakutenが提携しているのか?理解ができない。

 

願わくば来週の日曜日には

「なんだかんだいって無事に事が済みました」と

日記をつけれることを願いながら。。。。

ノートPC(中古)購入

先ほど愛用している楽天市場にて、中古PC(NEC)を購入した。

これまでPCを、、、、5回ぐらい乗り換えしているが

初めての中古品だ。

 

きっかけは幼馴染から「中古PC使っているよ。全く問題ない」という発言から。

 

100%信じているわけではないが

私のPCの活用方法、普段使いの仕方から考えれば

征矢津の言う通りで、わざわざ新品を購入するまでもなく、

中古品でも5年ぐらいは持つであろうと考え

その都度交換したほうがいいと踏んでみた。

 

さぁ、私の選択肢が吉と出るか凶とでるか。

 

すべてはバッテリにかかっている気もするが

長寿命品が届くことを祈りたい。

 

今後、私が多様にPCを使う可能性もあるが

その時にいいスペックのPCを購入すればいいと割り切っている。

 

このPCは2017年か18年に購入したもの。

すでにバッテリの劣化が激しいというコーションが出ているが

そんなことを気にせずに使っている。

 

バッテリがなくなり次第、、、使えなくなるのかな。

 

ともすれば、早めに今あるデータを移植する必要がある。

 

地域クーポンを活用!

1月から急遽開始していた市の地域経済振興クーポンが

大人気で当初よりも早く終了となった。

 

当然、毎週使えるものと思っていたのに

何故だか予算がないということで

急遽発行数が限定された格好で

クーポンをゲットできた運がいい市民が使えるという状況。

 

果たしてそれが正しいのか?

それとも不公平なのか?

 

正直もっといい還元方法があったのでは?と強く苦情を言いたくなるが

まぁ、それを言っても市政が変わるとは思えないし

彼ら自身がその反省を生かして次回の企画を興してくれることを

切に願う。

 

とはいってもこのクーポンは余計なものを購入してしまうような気もして

自分としては最大限の有効活用はできなかったのかな

と思う節もある。

 

もちろん、地域にお金を落としているため

その目的は達成はしているが、、、

 

改めて、今回使えたクーポン割引額は

家族総額で14000円

100点ではないが、十分及第点だと思う。